父さんの部屋

作業グループでの編集中に…

MS Excelで、同書式の複数のシートに一括で入力できる「作業グループ」という機能がありますが、昨日こんな事がありました。

無題

作業グループを使って数式を入力し終わり、他のシートを見てみると…
無題1

あれっ?
2枚目以降のシートの値が、R1C1形式の式になってしまっている…
無題2

ネットで検索してみると…
ありましたありました!
Excel2003からある不具合(バグ)のようで、式の最初に入れる「=」を全角で入れるとこうなってしまうようです。
もう10年も経っているのに改善されていないのは?全角の「=」を使うのは日本だけだからなのでしょうか…

と思っていましたが、色々と試していると、また新たな発見!
もう一度、「=」を全角で入力して、Shift+「:」(「*」を全角で入力)でアスタリスクを入力してみると…
今度は認識されて、ちゃんと数値が入っておりました!
先ほどは「=」を全角で入力して「*」をテンキーで入力したので「半角」で入力していたのです。

何通りか試してみると…
無題3

このような結果となりました。
数式の最初の「=」を全角で入力した後、他の演算子を半角で入力すると不具合が起こるようです。

Comment

Menu

Top