ただのコラーゲンサプリメントではありません。杜仲葉+高麗人参+コラーゲンの三位一体の相乗効果をご実感下さい。美容と健康維持に!一日3粒Collagen優芳舞。ただいま1週間お試しパックを数量限定で販売中

わが家の料理

草餅

出来上がった草餅
出来た草餅を団子にして、あんこを添えた草餅。きな粉をかけてもOK。

毎年春になると、ヨモギを採ってきて草餅を作ります。採って来たヨモギは茹でて刻んで冷凍保存しておけるので冷凍庫にストックしておき、解凍して草餅を作ります。

材料(4本分)

  • 上新粉  ・・・220g
  • モチ  ・・・2枚(120g)
  • 砂糖・・・20~30g
  • あんこ、又はきな粉・・・適宣
  • ヨモギ ・・・ひと掴み(茹でて刻んで100g)
  • 重曹・・・小さじ1/2
  • 熱湯・・・170cc

草餅の材料

作り方

  1. 採ってきたヨモギは、重曹を入れたお湯で柔らかくなるまで茹でる。
    採ってきたヨモギ茹でたヨモギ
  2. 茹でたヨモギを細かく刻む、なるべく細かく!
    茹でたヨモギを包丁で細かくたたく
  3. ボールに上新粉を入れ、熱湯を加え箸で混ぜる。冷めてきたら手でこねる。耳たぶ位の固さにする
    上新粉にお湯を加える冷めたら手でこねる

  4. こねた上新粉を布を敷いた蒸し器に入れ、透き通るまで20~25分程蒸す。
    こねた上新粉を蒸し器にセット蒸し上がった上新粉
  5. 続いて、そこに餅・ヨモギを加え、餅が溶けるまで更に蒸す
    蒸し上がった上新粉に、餅・ヨモギを加える蒸し上がり
  6. まず餅をボールに移し、すりこぎでつく
    餅をすりこぎでつく
  7. 続けて残りのヨモギ・上新粉・砂糖を加えてつく
    ヨモギ・上新粉・砂糖を加えてつく
  8. 手でさわれるようになったら、手でこねる。固いので手水(お湯)を付けながらなめらかにする。
    (生っぽい所があったら、さらに蒸し器で蒸す)
    冷めたら手でこねる手水を付けてなめらかにする
  9. 団子状にするか、餡を包んで大福風にしても・・・
    餅を平らにのす餡をつつむ1餡をつつむ2餡をつつむ3餡をつつむ4草大福の出来上がり

Comment

Menu

Top