テンカラ雑記

ゼンマイボディの毛鉤色々

ゴールデンウィークに仕入れてきたゼンマイの綿を使って、週末に行く予定の釣行に使う毛鉤を色々巻いてみました。このところ、新たなパターンの毛鉤を巻く事はなくなってきていましたが、久々に和式毛鉤のパターンを試しに巻いてみました。
今シーズンは、マテリアル素材のゼンマイ綿を、普通のダビング材と色々比較していきたいと思っています。

ゼンマイ胴エルクヘアカディス
黄ゼンマイ胴エルクヘアカディス

一昨年、七入の増水時に好評だったゼンマイ胴のエルクヘアカディス#15。

ゼンマイ胴エルクヘアカディス
赤茶ゼンマイ胴エルクヘアカディス

色違いも巻いてみました。

ゼンマイ胴逆さ毛鉤
黄ゼンマイ胴逆さ毛鉤

フライマンに攻め続けられた岩魚に効果のある逆さ毛鉤もゼンマイ胴で・・・

ゼンマイ胴普通毛鉤
黄ゼンマイ胴普通毛鉤

ふと思うことがあり、久々に普通毛鉤も巻いてみました。蓑毛(ハックル)はパラリと巻いた物。

ゼンマイ胴普通毛鉤
赤茶ゼンマイ胴普通毛鉤

同じく色違いの普通毛鉤。

グリズリーパラシュート
グリズリーパラシュート

そして初夏の私の常用毛鉤、グリズリーパラシュート。こちらは今まで通りのダビング材で巻いてあります。

毛鉤ケースを1個追加して、8年ごぶさたしていた、尺岩魚を多数釣り上げえたあの渓へ、息子のコースケを連れて行ってみるつもりです。

Comment

Menu



Top